Press "Enter" to skip to content

求人サイトで希望通りの期間工の仕事を探す方法を教えます

期間工の求人を探す際には、派遣会社や紹介会社をとおして探す方法や直接企業から探す方法があります。各会社のホームページなどで求人を出していることも多く、ひとつひとつ確認していくのは大変なことです。派遣会社や紹介会社では一括して募集状況を見ることが出来るのでそちらの方が手間も省け自分にあった会社を探すことがしやすいでしょう。またハロワーク等でも期間工の募集を掲載していることも多いですので、見つけやすいでしょう。また人材紹介会社を通すことで、紹介料や入社祝い金などが出るケースもあります。そして人材紹介会社等を利用することのメリットとし、自分が良いなと思っていた会社が不採用になったときなど紹介のサービスを使用することで、同等の求人またはより良い条件の求人を紹介してもらえる可能性もあるのです。

希望通りの働き方、期間工の募集時期を知ろう

まず期間工の求人募集時期には2通りあります。それは定期的なものと不定期なものです。春と秋に契約満了していることが多く定期的なものだとだいたいの企業はこの二つの時期に募集をかけていることが多いようです。春頃は人が集まりやすく秋頃の募集では集まりにくいという傾向があり、そのため秋頃の募集には特別報酬金を設けている企業も少なくありません。初めて期間工に応募するというかたには秋頃の募集を狙うといいでしょう。また不定期な募集では増税前などの駆け込み需要が増える前の時期などに募集をしていることがあります。需要が高まる時期にあわせての募集のため大量募集のことが多く、繁忙期のため通常の時期よりは残業や休日出勤が増えることが多いのです。その分手当は出ますが、残業などをしたくないと考えている方に大量募集の時期は向かないかもしれません。

寮付き期間工の求人のメリットを知ろう

2交代制や3交代制の工場の場合、寮付きで求人募集をしていることがあります。職場の近くに住むことができ、家賃なども安く済むことが出来ます。そのため今住んでいる場所から遠くても安心して働きに行くことが出来るのです。家賃補助があることや、食事付き、寮と会社が離れている場合は送迎バス付などさまざまなメリットがあります。今までかかっていた生活費を貯金に回すことが可能なのでお金をためやすいというメリットもあります。ですがその分デメリットもあります。周りは同じ職場で働く先輩や同僚が多いのです。近くに同じ職場の方がいると仲良くなるのは早いかもしれませんが人付き合いが苦手な方にはストレスになってしまうこともあるでしょう。寮付きの期間工で働く際には適度な距離を保ちながら最低限のマナーを守って生活してくことが大切です。